エキセントリック花嫁

遠距離新婚さん

プラダを着た悪魔とテニスと餃子

こんばんは〜。

どうやら、恋人以外にもこのブログをチェックしてくれている方がいるみたいですね…!

少し嬉しい私です(笑)。


でも、日頃できない分、ここでは思いっきりのろけていきますので、ご承知おきを(笑)。

私はツンデレなので、ブログを通していかに恋人を愛しているのかというのを伝えていかねばならないのでね!

…正直に言えればそれが一番良いんだけど(笑)。



今日は午前中、プラダを着た悪魔を観ました。女子に人気の有名な映画ですね。初めて見ました。


率直な感想を言うと、うーん、思ってた展開と少し違ったかな?

ここからネタバレあるので注意。


私のイメージでは、主人公がミランダのもとでのし上がっていき、自分のことを理解してくれる新しい彼と幸せになるのかと思っていました。


しかし、最終的に主人公はミランダのところを急に去り、元カレのもとへ帰ってしまいます。

自分のしたい仕事に再就職できたのはよかったなと思ったけど、正直、あの元カレのどこがいいのかよく分かりませんでした(笑)。


一番嫌だったのは、彼女が仕事にのめり込むのを嫌がる所。なんというか、器が小さい人だな〜〜と思いました(笑)。


誕生日お祝いできなかったけど、仕事だから仕方ないじゃん!…って思ったけど、自分だったらすねちゃうかな?(笑)


そうなんです。まさにこの男性と同じことを、恋人にしていました。

彼が仕事や勉強を頑張っている時に、構ってもらえず、寂しくて、よく不満を言っていました。


なるほど…あの時の恋人は、こんな気持ちだったんだな〜…と、今さらながらに理解しました。私も、器が小さいんでしょうね。


これからもっと余裕を持って、相手のしたいことや夢を受け入れられるようになりたいです。足かせにはなりたくないしね…(もうなってるかもしれないけど)


私の場合、何か言葉や形にしてもらわないと愛情を認識できなかったりするので、離れているとそれが無くなったかのように錯覚するんですね。それで不安妄想が肥大していきます。


彼からしたら、一緒にいるときも、離れているときも、愛していることには変わりないと思うのですが…。ここが、不安型の愛着を形成してる人の特徴なんでしょうね。


同じ苗字になったら、少しは安定するかな?したいな。


社会的に夫婦として認められるって、すごく心強い。特に、言葉(名前)にこだわる私にとっては。


私は彼の彼女ではなく、妻なんだって思える。お揃いの指輪だってしてる。だから大丈夫。みたいなね。単純(笑)。


基本単純だからね。ちょっとしたことで喜ぶし、ちょっとしたことで落ち込む。

ここら辺はもう諦めてます(笑)。



午後はテニスをしに行きました!

久しぶりにしたけど超楽しかった!!


右肘が心配でしたが、さほど痛くなかったのでよかったです。でもやっぱり運動不足だなぁ…すぐ息が上がる(笑)。


でも、外で身体を動かすってだけでだいぶスッキリします。これからもっと練習して、恋人を倒すのだ!


筋トレと柔軟も続けていきましょう〜!



この前、職場の人に会った話をしましたが、やっぱり私はまだ人にどう思われているのかがすごく気になるみたいです。


だって、見た目普通ですからね。外出もできるし、遊んだりもできる。まぁ、外出できるときは元気なときなんですが、そんなの他人には分からないだろうし。


夢にも職場の人が出てきます。罪悪感が半端無いんでしょうね(笑)。そりゃ寝れんわ(笑)。


ただ、今日考えていたんですけど、今の私について、周りの人の反応は4つに分けられると思うのです。


今の私の状態(脳がうつ状態にあり、休職していること)について、

①理解できるし、好き

②理解できないけど、好き

③理解できるけど、嫌い

④理解できないし、嫌い


という感じ。

分かりやすくするために、極端に好き・嫌いで書いてますが、まぁポジティブな感情を抱いているか、ネガティヴな感情を抱いているか、と考えて下さい。


①の人は、私の今の状態が理解できるし、私のことを好いてくれている。

②の人は、なんかよく分からんけど、好いてくれている。

③の人は、状況は分かるけど、よろしくないのでは?と思っている。

④の人は、なんで休んでんの?意味わかんない!と思っている。


私の不安妄想では、職場の人ほとんどが、④だとなっているのですが…


実際には、①か②なんだと思います。

もちろん、一部を除いて説明はされていないと思うので、訳わからん!と思っている人もいると思いますが、職場での私を見ている限り、ずるい奴、とか、悪い奴、と判断する人は少ないと思うのです(それなりに私、頑張っていたので)


周りを慮る余裕がないほど疲れている人は、③か④だと思います。以前の私もそうでした。口には出さないけど、休んでる人いいなって思ってました。だから、そう思われても仕方がないと思います。疲れてるんだから。


以上のことから何が分かるかというと…

私が全人類に好かれたがっているということです!!(笑)


そうなんです……私、八方美人なんです……人に嫌われるのが怖くてしょうがないです……嫌いな人にも好かれたいです……(笑)。


でも、実際全員に好かれるなんてムリな話ですよね。極論、私が幸せになることで嫌な思いをする人がいるかもしれないし。でも、だからといって、じゃあ、不幸せになろう…とは思わないですよね?結局、私はエゴで生きてるんですよ。


自分のために、全員に好かれたい。でもそれはムリ。となったら、①と②の人を大事にすべきではないですか?


この件に限らず、これから起こる全てのことで①〜④に分かれると思います(もちろん⑤その他もいると思います)。

そのとき、全員に好かれるのムリ!って分かってるんだったら、①と②の人を大事にすればいいのです。


いるかも分からない③と④に怯えて生きていくより、いると分かっている①と②を大事にすべきですよね。③と④を重視するってことは、①と②をないがしろにすることと同じです。


①と②だけを見て生きていくのです。そうすれば、自ずと明るい道が開けるはず。


…なんだか、毎度毎度自分を説得するために演説をしているみたいですね(笑)。長くなってきたので今日はこの辺で終わりましょう。


最近、休息&薬のおかげで自分の発達障害的な部分が少しずつ落ち着いてきている気がする私でした。


さて、今日はここまで。


f:id:misochaduke:20170518220943j:plain


(今日は餃子を作りましたよ!少し食べたあとでバラバラですが(笑))